<< December 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

毎日積もる

仕事でバタバタしている間に、なんと明日は大晦日。

年末休みの昨日、今日は、雪かきと大掃除で終わってしまった。
特に昨日の雪はすんごくて、雪かきしてもしても、すぐ積もってしまう。
なので、途中から積もる雪見ながら、止むのを待っていた。

止んだ!  よし、雪かきだ!

外に出ると近所の人々も、ゾロゾロ出てきた。
なんだか、自分も含めて、雨が止んだ時の虫のような…。ゾロゾロ

本物は何人?

このとおり、雪かきする人や、犬の散歩する人、はしゃいで走り回る人、いろいろ。

近所の人と顔を合わせて、「すごい雪ですねぇ」とか世間話しながら雪かきするのも北国の風情。

ついでに、一人暮らしのお隣のおばさんの雪かきもした。
Diary
- | -

鬼笑う?

毎年年初めに、1年間の目標を立てるようになってから、もう10年近くなる。

ただの夢であって、すぐに達成する必要のない目標が「夢ノート」に10個ほど。

そして、1年を充実させるために、是非達成したい目標が20個ほど。
その目標達成率は、実はここ数年で最低だった。

達成した目標はというと、

老眼鏡がほしい・・・買った(笑)

映画2本以上・・・達成

美術館で絵画鑑賞5回・・・達成

札幌ドームで日ハム観戦・・・達成

親の金婚式のお祝いする・・・達成

など。

達成できなかった目標はたくさん。

まず、円山88カ所巡りは、結局行けずに挫折。

読書20冊も、実績は半分の10冊。

作務衣がほしぃぃぃの目標も未達。

そして禁煙

死んだ時のもらえる保険や年金の整理

献血

月寒温泉で岩盤浴。

などなど・・・・・・全滅(笑)

はぁ…ε=(o;´ρ`)o-3

目標立てて、自分を奮い立てたり、意気込むような大上段に構えたものではないのだし、生活に少し「張り合い」みたいなものがあればと思う程度で、出来なかったら出来なくてもいいんだけど。
でもその張り合いがないというのは事実。

人間て、不思議なもので、仕事…もしくは人間関係など何かが調子よいと、それ以外のことにも一生懸命になれたりする。
気持ちが安定していると人にも優しくなれるみたいな相乗効果。

これが今ないのだよな。

振る振るのだ

原因は自分でも気づいている。

よし!(⌒^⌒)b   来年はその根源を絶つことを第一目標にしよう。
Diary
- | -

ZIPPOライター当たった

JTさまは時々キャンペーンをするのだが、
今回は「抽選でジッポライター当たるだよ」。

タバコの箱の一部を切り取り、はがきに貼りつけて送ると
抽選で当たるらしい。

どうせ当たらないだろうし、当たらないとなおさら禁煙しやすいだろう。
と、よくわからない考えで、応募した。

で、クリスマスイブの夜に・・・・・・届いた。

なかなか、高級そうな化粧箱。

岩手県の杉の間伐材使用らしい


高価そうな…

うーむ。禁煙考えている時になぜ当たってしまったんだろう。
そもそも応募するのが間違いだけど。
もしかして、JTさまもそれを見越して、抽選などといいながら、全員当たりにして、悪魔の誘惑で、禁煙を断念させようとしてる?
でもオイル買わなくちゃ使えないし、しばらくは飾り物。

どうしよう

でもほんと高級ぽ。
Diary
- | -

なぜわかったんだろう

帰りのバスで後方座席の窓側に座ったら、隣に女の子が座った。
20〜40歳くらい?
女性の歳はよくわからん。
座席で密かに携帯メール(ほんとはバスで携帯いぢっちゃダメなんだけど)してた。
女の子もスマホしてた。


私が降りるバス停が次にせまった時、女の子も立ち上がったので、
同じバス停で降りるのだなと思ったのです。
しかし女の子は立ち上がって、「どうぞ」と言って私を通しただけで、また座席に座った。

どうして私が次のバス停で降りることがわかったんだろう。
朝は私があとからバスに乗り込むことになるから、このバス停で降りること知ってたのかな。

「どうぞ」と言われて思わずキョトンとしてしまった。

500M美術館

バス停降りてから自宅まで、まるでスケートリンク。
去年の冬はたしか一度も転ばなかったと思うけど、
今年はどうも靴が滑るのだ。

靴底…すり減ったのだろうか。
Diary
- | -

生きるということ

久々日記。
仕事面でいろいろ問題起きて、先週2回予定していた忘年会もキャンセル。
形の上では、忘年会6回のうち、3回消化したことになったぞ。

仕事で朝帰りになって、それでも解決の糸口が見えないと、辞表出して貧しく質素に暮らそうかなとマジメに思ったりすることもあるけれど、世の中にはもっと大変な人もいるのだしな。
2,3ケ月に1度くらいのペースで仕事が大変になると、いろいろ思い悩んだりするけれど、少なくとも仕事の問題で死のうとは思わないし。

自分がいっぱいいっぱいになってきて、気持ちのやり場がなくなると、思うことがある。
人生、今は80年以上で、その中でいろんなことがある。
80年も生きていれば当然だけど。
でも地球に人類が出現してから数百万年。
大昔のことだけれど、さらに地球に生命が誕生して多様化し始めたのは5億年も前。
しかししかし、地球が誕生してから、なんと46億年。
けれど、もっとうわてがいて、宇宙が誕生したのは137億年前。

宇宙時間を24時間にしてみたら、人の一生なんて1秒にもならない。
宇宙や地球から見ると、まばたきするくらいの一瞬の出来事。
その一瞬の中で、人は働いてお金もらってごはん食べて、子どもを育てて、老いて、あるいは勉強して物知りになったり、悪いことしたり、悩んだり、笑ったり。
まばたきの瞬間で、なんてセワシナイ(笑)

地球・宇宙殿から見たら自分のことなんて目にも止まらないし、死にそうなほど悩んでも、それって砂粒ひとつが砂場でバタバタしてるみたいなもんなんだろうな。
と思うと、そんなに思いつめることもないかなと。
ゆるる〜と生きるのもいいなと思うのです。

人間て、  人生て、  何なのだろうね。

不思議だ。

一生懸命頑張るもヨシ、たまに立ち止まって佇むのもヨシ。

そう思えば、気張らず、肩の力抜いて過ごしていけるような気がする。

寒いがキレイ
Diary
- | -