<< エクセルシオールカフェ | TOP | チン? >>

どこ行くの?

俺はいったいどこに向かっているのだろう・・・
と最近何度か書いた気がするのだが、ふと思い出した。
ゴーギャンがそれと同じような題名の遺作を残している。

『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』という作品。
フランスからタヒチに移住したゴーギャンは、貧困などで苦労したため、家族を残していたフランスに戻る。
しかし、家族はすでに彼を受け入れることはなかった。
失意で再びタヒチに向かったゴーギャンは、自殺未遂の前にこの絵を描いたのだ。

楽園であるはずのタヒチの絵は暗く、左の老人は悩みこんでいる。
右端の赤ん坊はほおっておかれてる?
絵の真意はよくわかりませんが、決して楽園という雰囲気ではないな。

dokoiku.jpg

あれ?何書こうとしてたんだっけ。

あぁ、どこ行くの話だ。
人生半分過ぎると、いろんな顔があって、仕事バリバリやる自分がいたり、誰も付き合ってくれないが、映画や美術館を独りで巡ったり、庭で穴掘ってて見たこともない生き物が出現して腰ぬかしたり、自分の残りの人生の過ごし方考えて明るくなったり、暗くなったり(笑)
最近その時間が長くて、ふと気がついて「それよりもやることやれよ<自分」って思うのだ。

人生や人間など、あまり哲学的なことを考えすぎず、少し楽に行きましょう。
ART
- | -