◆プスキニア(Puschkinia)◆


(2005.4下旬)

【学名】ヒアシンス科・プスキニア属

【原産】小アジア・コーカサス

【植付】2004.秋

【性種】球根

【高さ】15cm程度

【直近開花】2007.4中旬

【育て方】
説明書を見たら2,3年は球根上げをしない方が増えると書いてあったので、ほったらかしにしています。今年あたり上げたらよいかもな。耐寒性はあるが、暑さに弱いので秋深まる頃に植えるのがよい。
植えてからわかったのですが、球根は少し詰めて植えて群生させた方がきれいに見えると思う。また、花房が大きくて倒れやすいので、竹ひごで補強すると花を長く楽しめます。

【一言】
クロッカスに次いで、うちの庭で2番目に登場する花です。2004年、花がかわいいので購入しました。
濃紺のすじが入った白くて厚い花びらが総状に咲くのですが、まるでお菓子のようで見るたびに食べたい衝動にかられます(笑)
まじめにいつか食べてみようと思っているが、毒はないよな・・・


(2007.5上旬)


(2007.5上旬)


(2005.4下旬)